« 歴史好き | トップページ | 恋こがれ »

2010年3月 7日 (日)

Img_3108

役に立つ かもともらった 『春と修羅』

   宮沢賢治は 独特世界

                                       大通り

                                       ホワイトイルミネーション

                                            (蔵出し)

↓やる気がでますので クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村


« 歴史好き | トップページ | 恋こがれ »

コメント

「わたくしといふ現象は
假定された有機交流電燈の
ひとつの青い照明です」

という一節ですね。なるほど。

投稿: のぼる | 2010年3月 7日 (日) 18時25分

可愛いクマのイルミネーションだ~^^
光の粒の描写がとてもキレイですね♪

投稿: わにまよ | 2010年3月 7日 (日) 22時53分

★のぼるさん ありがとうございます★
そうです まさにそれです!
もう言葉が独特で
でも二度三度と読むと
じんわりわかってきますね(^^)


★わにまよさん ありがとうございます★
撮影したときは 極寒で
そのおかげで 空気が澄んできれいに撮れました(^^)

投稿: ジョン・スナップ | 2010年3月 8日 (月) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1234498/33666349

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 歴史好き | トップページ | 恋こがれ »